ドラクエ10ブログも書いてます

BLUE PROTOCOL(ブループロトコル) 推奨動作環境と感想

目次

BLUE PROTOCOL(ブループロトコル) 推奨動作環境と感想

あののアイコン画像あの
ブループロトコルの推奨環境を見てみましょ

やっぱり最高画質でやってみたいので最高画質から見てみましょう

最高画質

OS   windows10(64-bit 日本語版)

CPU    Intel Core i7-7700

メモリ    16GB RAM

グラフィックカード NVIDIA GeforceGTX1060(6GB)

(通称 グラボ)    AMD Radeon RX580(8GB)

HDD/SSD空き容量   SSD 20GB以上

モニター解像度   1920 × 1080

インターネット接続環境 ブロードバントインターネット接続

DirectX                DirectX12

感想

あののアイコン画像あの
なかなかスゴイ環境ですね
はくのアイコン画像はく
普通に電気屋さんに行って、この推奨スペックのパソコンを訪ねると、20万円超えてきそうですね
あののアイコン画像あの
電気屋さんに売ってる日本製のパソコンてあんまりゲームする様に出来てないので、グラボが入ってないか、チョット高額になってきますね

電気屋さんで買う場合には、外国勢のメーカーさんの方がこの辺のスペックが整ってい相性良いと思いますね

(因みにディスプレイは料金に含んでいません)

 

ゲーミングパソコンを組み立ててくれる様な会社に頼むと15万円前後~くらいでしょうか

いらない機能は外してしまって、必要な部品やソフトに特化させればこのくらいの値段から行けそうです

はくのアイコン画像はく
既に持ってる人ならいいけど、ゲームの為だけにこの金額はなかなか勇気が必要なスペックだね
あののアイコン画像あの
他のオンラインゲームを経験してきた感想から言いますと、これは現在の推奨でのちのち拡張や、追加のコンテンツが来ると、潜在的に必要な動作環境の要求が上がってくると思うので可能であれば、もうワンランク上を目指したいかもしれませんね
はくのアイコン画像はく
私のPCは2年前に余裕をもって、この位のスペックのPCを買ったのですが、ちょっと足りなそうなギリギリアウトっぽいので…ガチでブルプロやるなら買い替えたいなぁ

 

公式ホームページにも「動作環境は、あくまでも目安となる情報です。環境条件を満たすことで動作を保証するものではありません。」と書いてあるから、まだ正式公開前だし余裕持った環境が欲しいですね

中画質

OS   windows8.1/10(64-bit 日本語版)

CPU    Intel Core i5-3330

メモリ    8GB RAM

グラフィックカード NVIDIA GeforceGTX960(2GB)

(通称 グラボ)    AMD Radeon R9 380(2GB)

HDD/SSD空き容量   SSD 20GB以上

モニター解像度   1920 × 1080

インターネット接続環境 ブロードバントインターネット接続

DirectX                DirectX11or12

感想

あののアイコン画像あの
最高画質との差がめちゃめちゃありますね
はくのアイコン画像はく
この間くらいの推奨環境の設定はないんですか!?
あののアイコン画像あの
この環境だと電気屋さんに普通に並んでいるクラスになりますね

 

日本の大手電機メーカーさんは、グラボが入ってないものも多いので入っている物を選ぶか、CUPをi7ににすればグラボなしでも処理しきれるかもしれませんね

(グラボはあった方が良いけど…)

外国のメーカーさん(ASUS、Lenovoなどあたり)の、PCであれば6万円くらいで買えると思います

ゲーミングパソコンを組み立ててくれる業者さんでもだいたい同じくらいで、6~10万円未満かと思います

 

ただこの動作環境は、手持ちパソコンがこの環境であれば使えるというだけで、今から購入考えてるなら、最高画質の動作環境に表示されているくらいのパソコンを購入する事をおすすめしますね

 

この位のスペックがノートパソコン持っているのですが、オンラインゲームをするとカーソルの移動とか、マップ移動の時の読み込みの差とかを感じてしまいます

 

私1人でやってるとそんなに遅さは感じないのですが、オンラインゲームなのでゲームの中の仲間と遊んでいたりすると、一緒に歩いていたはずがマップ移動するとフレンドさんとの距離が開いてしまっているゲームもありました

 

最高画質の推奨動作環境は、RPG系のオンラインゲームの中でも過去最高クラスの動作環境です。

同じくらいの推奨動作環境オンラインゲームをやってみますと、この中画質・推奨動作環境のパソコンですと重さを感じてきたので、ブルプロも中画質の動作環境も少し上回る環境設定を調整しないと重さを感じてしまうと予想できますねぇ

 

まだやってみてないので何とも言えませんが

もし買うなら、最高画質のスペックのPCをおすすめしますね

低画質

OS   windows8.1/10(64-bit 日本語版)

CPU    Intel Core i3-4330

メモリ    8GB RAM

グラフィックカード NVIDIA GeforceGTX660(2GB)

(通称 グラボ)    AMD Radeon R7370(2GB)

HDD/SSD空き容量   SSD 20GB以上

モニター解像度   1280 × 720

インターネット接続環境 ブロードバントインターネット接続

DirectX                DirectX11or12

感想

手持ちのパソコンで楽しめます!って言えるように設定されている感じでしょうか

やっぱりやりたいけど、環境が整ってないから出来ないとならないための動作環境かもしれませんねぇ

最後に

幾つかオンラインゲームを経験してきた視点で言いますと

CPU   i7

メモリ 8GB

グラボ NVIDIA GeforceGTX1060(6GB)

SSD

は欲しいなぁーと思います。

これからパソコン買うのであれば

プレイ動画とか残したくなる事とか将来を想定すると

最高画質の推奨動作環境のパソコン欲しいですね・・・

ポチっと応援お願いします(*´▽`*)

あの日のブルプロブログに来てくれて

ありがとっ!(*'▽')


人気ブログランキング

 

ゲーム中心ですが、ブログやYouTubeの使い方など説明してます

PCゲームの為におすすめ周辺機器

操作性は大切(マウス&キーボード)

いろいろ使ってみたけど、コスパ操作性ボタンの押しやすさからすると、コチラのマウスが機能的でいいかも

若干重いのと、やや大きいので手のひらが小さい方ですとやや大きく感じるかもしれませんが、マウスが小さくなるとボタンも小さくなってしまうので、この大きさは妥当なのかなぁーと思いますね

あののアイコン画像あの
極端にてのひらが小さい方は、サイズを考慮に入れてこのサイズより小さいものを選ぶと良いかもしれません

ゲーム実況・ボイチャ・動画制作は音声が重要

今、ある程度のPC や iphoneにデフォルトに付いている物があれば、あえて周辺機器を揃える必要はありません。

 
あののアイコン画像あの

むしろ並みの周辺機器揃えるよりiphoneの方が優秀です 。

ただ…1つだけこだわったほうが良いのは音声です

 

音声やノイズがあると、それだけで離脱されてしまう程の不快感になりがち…

若干、高いのですが、おすすめの物を2点ご紹介します

あののアイコン画像あの
正直、一万円以下の方は、何かしらノイズが入ってしまったりして買い直す羽目になってしまう事が多いので、マイクだけはチョット頑張って良いものを使うのをお勧めします

有料WordPressテーマなら SWELL  超おすすめ

WordPressの機能の使い勝手の多くの部分や、デザインなどはテーマによって様変わりしてします

 
あののアイコン画像あの
何種類かWordPressのテーマ使いましたが、「他の有料テーマのこの機能いいなっ!」って思ったものはほぼほぼ揃っていました
   

若干他のテーマよりはチョットお値段しますが、何のテーマにするか迷っているなら、SWELL買うと間違いないと思います。

 

このブログサイトもSWELLで作っています

コメント

コメントする

目次
閉じる