ドラクエ10ブログも書いてます

BLUE PROTOCOL(ブループロトコル)CBT友達招待

目次

BLUE PROTOCOL(ブループロトコル)CBT友達招待

BLUE PROTOCOL(ブループロトコル)CBT友達招待(クローズド ベータ テスト)の招待できる期間が4月6日 11時までとなってまして 残り24時間切ってますよ~

動画の方が良ければ、コチラをどうぞ


ブループロトコルCBT友達招待 BLUEPROTOCOL

友達招待のやり方

ブループロトコル公式ページ開いてください

(バンダイナムコIDの方じゃないよ)

ブループロトコル公式ページにログイン

右下の CBT友達招待のアイコンをクリック

クローズドβテスト友達招待についてのページが開きます

ここのページから、お友達を招待できます

(*´д`*)

下にスクロールすると手続きできるのですが

その前に注意事項見てみましょう

注意事項

日時

4月6月 月曜日 11時までです

意外と当選合評されてから友達招待期間が短い

現在残り24時間切ってます

特に気を付けたいこと

twitterや サイトを見ていると この友達招待枠について

いろいろな書き込みがあります

純粋なお友達招待したい・されたいの意見は良いのですが

転売や悪用目的などや、条件を満たしていない方の希望者の書き込みも目立ちます

 

注意事項にある様に IDの譲渡 売買 貸与を禁止されていますが

この友達招待のコードを売買されている場合がある様です

 

自分が譲った相手が、転売などしていたら、CBT当選されたコードを発行したかたのアカウントが傷ついてしまう可能性があるので、名前からしても「CBT友達招待」なのである程度信頼置けるお友達を招待してあげたほうが良いですね

「不適切な招待を確認した場合には招待の無効や参加券の取り消し」があると書いてあるので注意してください

また規約の方を見ると

日本に居住されている方のみです

日本の文化や ゲームに純粋に興味を持っていくれるという事は、バンダイナムコさんだけでなく自分たちとしても嬉しい事です

 

が、今回は日本に居住されている方が対象です

外国語や、外国からのアカウント、翻訳ソフトが翻訳した様な日本語をネイティブにしてない様な言い回しの「招待コードください」的な文言のコピペをいろいろな場所に貼りまくっている方を見かけますね

 

招待されたい方も、まずはルールを確認していただきたいところですね

 

チョット勘違いされている方もいて

「日本人だけなのかー」みたいな書き込みも見かけましたが

日本に居住なので そういう意味ではないので

そういう運営への批判はやめて欲しいところですね

m(_ _)m

 

お国柄の文化や法律もあるし ネット環境問題もあるし

アンケートにも答えて頂く必要性もあります。

あくまでテストなので運営さんからするとテストしたい環境があるという事です

 

友達招待

下の方までスクロールしますと

招待コードを発行する 所がありますのでクリック

招待コードが発行されました

コチラのコードをお友達に教えてあげましょう

登録したメールアドレスの方にも、コードが届いてますので、この画面が消えてしまっても大丈夫です

招待された方は

招待された方は ブループロトコルのサイトにログインして

同じようにこのページのここの場所までたどり着いたら

招待コードを入力するをクリック

招待コードを入力する画面が開きます

送信しますと

右上の表記がCBT参加可能に変わったかと思います

あののアイコン画像あの
動画も作りました 

 


ブループロトコルCBT友達招待 BLUEPROTOCOL

ポチっと応援お願いします(*´▽`*)

あの日のブルプロブログに来てくれて

ありがとっ!(*'▽')


人気ブログランキング

 

ゲーム中心ですが、ブログやYouTubeの使い方など説明してます

PCゲームの為におすすめ周辺機器

操作性は大切(マウス&キーボード)

いろいろ使ってみたけど、コスパ操作性ボタンの押しやすさからすると、コチラのマウスが機能的でいいかも

若干重いのと、やや大きいので手のひらが小さい方ですとやや大きく感じるかもしれませんが、マウスが小さくなるとボタンも小さくなってしまうので、この大きさは妥当なのかなぁーと思いますね

あののアイコン画像あの
極端にてのひらが小さい方は、サイズを考慮に入れてこのサイズより小さいものを選ぶと良いかもしれません

ゲーム実況・ボイチャ・動画制作は音声が重要

今、ある程度のPC や iphoneにデフォルトに付いている物があれば、あえて周辺機器を揃える必要はありません。

 
あののアイコン画像あの

むしろ並みの周辺機器揃えるよりiphoneの方が優秀です 。

ただ…1つだけこだわったほうが良いのは音声です

 

音声やノイズがあると、それだけで離脱されてしまう程の不快感になりがち…

若干、高いのですが、おすすめの物を2点ご紹介します

あののアイコン画像あの
正直、一万円以下の方は、何かしらノイズが入ってしまったりして買い直す羽目になってしまう事が多いので、マイクだけはチョット頑張って良いものを使うのをお勧めします

有料WordPressテーマなら SWELL  超おすすめ

WordPressの機能の使い勝手の多くの部分や、デザインなどはテーマによって様変わりしてします

 
あののアイコン画像あの
何種類かWordPressのテーマ使いましたが、「他の有料テーマのこの機能いいなっ!」って思ったものはほぼほぼ揃っていました
   

若干他のテーマよりはチョットお値段しますが、何のテーマにするか迷っているなら、SWELL買うと間違いないと思います。

 

このブログサイトもSWELLで作っています

コメント

コメントする

目次
閉じる