ドラクエ10ブログも書いてます

ブログ記事を10記事書いてみよう ゲームブロガーなり方道標 #17

目次

ブログ記事を10記事書いてみよう

ブログを純粋に楽しんでいる方は、そのまま楽しんでみてください

 

もし、書いているブログGoogleアドセンスによる収益化を考えているのであれば、この記事を参考にしがら、とりあえず10記事書いてみてくださいね

アドセンス 収益化されたい方へ

10記事書いてみよう

とりあえず、審査を想定した記事を10記事程度書いてみましょう

まず記事がないと戦略の立てようがありません

 

あののアイコン画像あの
収益化ブログを作るにあたってのいくつかの要点をお話ししていきたいと思います

 

適しているテーマ 記事

まずは、審査用のに適している記事のテーマ(ジャンル選び)を選びましょう

オリジナリティある記事を書きましょう

タイトルで疑問を投げかけて、本文の中で答えを導き出してる様なスタイルで書くと良いとされていますね

 

ただのhow to よりも、本人の自己体験を踏まえたhow to が良いとされています。

(同じ事柄でも、人によって歩む道、学び方が変わるので、それがオリジナリティにつながります)

 

因みに、自分はそれに該当しているのか分からないのですがこれらの記事でアドセンス審査に通りました

ドラゴンクエスト10のストーリーを紹介しながら、密かに用意されている伏線を探しているような記事を8記事審査を通過したのコチラブログを、はてなブログで書きました。2019年審査通過

 

はてなブログ&独自ドメインを使い方を通じでゲームブロガーになる為記事で

当ブログのはてなブログ版ブログ14記事 を はてなブログ審査を通過しました。2020年3月審査通過

 

当初このブログは美容師の職業についてのブログを書いてまして 10記事+1記事追加11記事で審査通過 しました。

ロリポップレンタルサーバー&WordPressのブログを使いました

2020年4月審査通過

 

コチラバックパッキングで世界を旅する方法と、観光地を紹介したブログ記事

審査通過 ロリポップレンタルサーバー&WordPressで書いたブログ

2020年4月審査通過

審査に受かりにくいとされているテーマ 記事

日記

雑記

テーマが統一化されてない

Google AdSenseの違反のテーマ

芸能などのゴシップなどです

審査が通りやすい条件を満たしている記事とは

最低でも1記事 1000文字×10記事くらい以上語れないテーマでなくては、アドセンスによる収益化が難しいかもしれません

(超有益なサイトだと、そもそもブログでもなくてもいいし、文字数の制限はないようですが)

 

Googleの規約や アドセンスの規約を守りつつ

これから自分が日々語っていける分野の話を見つけ

10記事を楽しんで書いてみてください

 

1日で一気にあげるより毎日でなくとも継続的に投稿してみてください

 

その間に、前の記事で書きました

サイトマップ

お問い合わせ

プライバシーポリシーのページを作っていきましょう

 

この3つは、アドセンス審査通過者の先輩方々のお話だと書いておくことが推奨されていますし、なにか不測の起こった時に合った方が助かります

 

企業のサイトには確実にありますから、収益を上げようとするサイトと言う意味では同じであった方が良いと思います

 

これはアドセンス審査に通過させるとかと言うよりも、ある事が収益あるブロガーとしてはマナーのようなレベルの話なのかもしれませんね

ポチっと応援お願いします(*´▽`*)

あの日のブルプロブログに来てくれて

ありがとっ!(*'▽')


人気ブログランキング

 

ゲーム中心ですが、ブログやYouTubeの使い方など説明してます

よかったらシェアしてね!

収益化関連本

アフィリエイト関連本

-

-

AdSense関連本

-

SWELL WordPressテーマ

WordPressの機能の使い勝手の多くの部分や、デザインなどはテーマによって様変わりしてします

あののアイコン画像あの
何種類かWordPressのテーマ使いましたが、「他の有料テーマのこの機能いいなっ!」って思ったものはほぼほぼ揃っていました

若干他のテーマよりはチョットお値段しますが、何のテーマにするか迷っているなら、SWELL買うと間違いないと思います。

このブログサイトもSWELLで作っています

2大 おすすめ レンタルサーバー 比較評価 Conoha & ロリポップ

 ConoHa

あののアイコン画像あの
表示速度・作業速度・電話などのサポート が充実していておススメです

おススメの理由としては、表示速度が圧倒的速さ

(ストレージ:SSD webサーバーの規格などより、処理速度が最も速く2位に約2倍の差を つけて第1位と言う事です)

無料お試し期間がないものの、初期費用が0円というのもいいですね

電話サポートも個人的にはロリポップに次いで対応が良いと思います

コントロールパネルも、文字だらけにならずに非常に見やすい

ロリポップ

あののアイコン画像あの
料金が非常に安い割に不具合もない サポートがめちゃくちゃ優しい

無料でお試しができる期間があり プランによっては月額100円から使えて圧倒的リーズナブル

(安かろう悪かろうではないです)

圧倒的にサポートが親切丁寧で、初心者の方には心強い

(電話サポートは、スタンダードプランより上になります)

独自ドメイン取るなら

取得料金(取得金額の安さ)だけでなく、更新料も確認したほうが良いよ
上記のConohaをのレンタルサーバーを使うなら、Conohaでもドメインを販売管理してくれるし、契約プランによってはドメイン取得&更新が無料になるのでおススメです

お名前.com

あののアイコン画像あの
レンタルサーバーを使う予定がなく、ブログサイトで独自ドメインを使う予定で、転送設定(有料オプション)なども使う可能性あれば、いろいろ有料オプションがあるお名前.comがお勧めです

ムームードメイン

あののアイコン画像あの
レンタルサーバーのロリポップと同じGMOペパボ社さんのドメインサービス ロリポップ使うなら、ムームードメインとの相性が良いです(簡単に設定可能)
  ドメインは、ある意味どこで借りても同じなので、ムームードメインは取得+更新料の合計で見れば最安値で、余計な宣伝メールこなくていいですね

こだわりのブログをブログサイトで作るなら

はてなブログ

あののアイコン画像あの
ブログサイトでこだわりブログするなら、はてなブログがお勧めです

・WordPressほど手間をかけずには始めたい

・テンプレートだけのブログサイトよりはもう少し拘りたい

・収益化も考えてる

・ブログサイトによる公告を消したい etc

を要望を満たしてくれるのは、はてなブログだけですね

無料からも始めれるし、おススメです

コメント

コメントする

目次
閉じる