ドラクエ10ブログも書いてます

アドセンスとアフィリエイトのメリットとデメリット比較 初心者向け解説  ゲームブロガーなり方道標#28

目次

アドセンスとアフィリエイトのメリットデメリットの比較

収益化には、クリック報酬型と 成果報酬型があると前回までの記事で書いてきました

あののアイコン画像あの
今回は、クリック報酬型(アドセンス)と 成果報酬型(アフィリエイト)のそれぞれのメリット デメリット比較をしてみたいと思います

(クリック報酬型は、アドセンス以外にもありますが、ここでは代表的なGoogleアドセンスを紹介します)

 

どちらも共通して言えるメリットは?

ブログサイト使って稼ぐことが出来ます

インターネットさえあれば、在宅でも出来ますし、いまやPCがなくてもスマホでいつでも、どこからでも可能

 

・稼げるサイトを作ってしまえば、恒久的に収入が見込める

・稼ぐための費用が少なくて済む

 

どちらも共通してるデメリットは?

ブログは記事を作成するためにそこそこ時間がかかります

はくのアイコン画像はく
てきとうなブログであればサクッと書けますけど、収益化を目指すのであれば作り込まねばなりませんね

文字だけならサクサクかけますけど、文字だけ並んでるサイトは、読みにくいので読みやすくしてあげないといけません

そのためには、色や画像やイラストを用意したり その過程でいろいろ必要になるアプリやソフトも使う事になるのでそちらの使い方も学ばなければ・・・

 

広告の設置の仕方を学ばないといけません

本格的にやるためにはWordPressレンタルサーバーを操作するだけの、知識も必要とななり、見栄えをよくするためには、HTMLCSSの操作も必要になります

(ブログサイトでは、簡単に出来る様にしてくれているサイトもありますが、大きく収益を伸ばすには必須ですね)

 

作業をしたからといって100%収入になる保証はないという事がけっこうツライ。

Googleアドセンス

あののアイコン画像あの
自分のサイトやブログに広告を設置して収益を得られる、Googleの収益化のシステムです

 

あののアイコン画像あの
閲覧者の方が、商品購入に至らなくても、設置している広告をクリックするだけで報酬が支発生しますよ

メリット

自動的に関連性の高い広告が配信

サイト広告が関連性のない場合、収益につなげるのが難しくなってしまうのですが、アドセンス広告の場合はGoogleの方で、サイト閲覧者情報を元広告配信してくれるます

商品購入に至らなくても収益になる

商品を売り込むような作業的なサイトを書く必要がなく、ある意味好きな内容のブログ記事を書くだけで収益につながります。

必要な物は閲覧数のみ(PV)

 

そのサイトや、閲覧者の嗜好に合わせた広告が自動的に表示されるので記事と、広告枠を設置しておけば、ある程度成果が目指せます

あののアイコン画像あの
閲覧数伸ばすためには、戦略も必要にはなりますが、少しお小遣いが欲しい程度であれば書きたい記事を書いていれば収益につながるので、ブログを楽しむだけでいいので気持ち的にはらくですね

 

カスタマイズが自由度がある

あののアイコン画像あの

Googleアドセンスの広告は

記事内広告 ディスプレイ広告 インフィード広告など、出したい広告の種類やサイズなどを選ぶことができます。

設置がめんどうな場合は、自動広告でGoogleアドセンスが勝手に設置も広告内容もやってくれてしまうので、管理も設置もとても楽です

<スポンサーリンク>

広告の管理をしなくて済む

アフィリエイトだと商品が完売してしまったり、新版が出たりなどの理由でリンク切れになってしまいますので、数が少ないうちはいいのですが、紹介している商品が多くなってくると結構大変になる場合もあります。

アドセンスなら、広告枠だけ設置しておけば、Googleが最適な広告を出してくれるので、一度サイトを作ったら、まず修正しなくていいという所ですね

はくのアイコン画像はく
この広告の管理や修正の作業が結構大変…

Googleアドセンスのデメリット

あののアイコン画像あの
Googleアドセンスは長所ばかりではなくデメリットもあります。

・アドセンス広告を貼るための審査が初心者にはなかなかハードルが高い

・ルールが厳しい

(ダメな項目は、Googleの規約やアドセンスポリシー参照)

・収益が出るまで時間がかかる

(100記事くらい必要だったり、SEOで勝ち抜かなかったり、ドメインの信頼度を高めなかったりと・・・信頼度を積み貸さなくてはならない)

・収益は月8000円以上でないと支払われない・・

・記事の質が求められたりや、Googleの検索エンジンに良いサイトだと思われなければならない

・Googleに依存し過ぎる

(YouTubeもそうですが、アドセンスの収益もすべてはGoogleのサービスなので、Googleのルールは必須ですし、そのルールもいつ変わるか分からない

その事柄のいいかだめかの解釈もGoogle次第になることもあります

本当に違反していたら当然ダメなのですが、AIによる誤BANなどの可能性があって警告が来たり、収益化のペナルティを受ける事も?(申し立ては可能。しかし申し立て中の審査中は収益化が止まってしまう事も・・)

・アカウント削除 収益化停止への心配

・書ける記事に制限を受ける

(分かりやすいとこでは、エロや危険や犯罪につながる事はダメって事です)

・アフィリエイトと同じ広告が出てしまった時、アドセンスの方が報酬が低い物もあるので報酬単価を下げてしまう場合がある(出したくない商品の広告を除外する事は設定することは可能)

アフィリエイト

あののアイコン画像あの
自分のサイトやブログに紹介したい商品を設置して、成約につながると報酬が発生するシステム

Amazon楽天の様な大きな販売サイトの商品を紹介して報酬になるものもあれば、A8もしもアフィリエイトなどで取り扱っている商品や、入会などで報酬になるものがあります

 

アフィリエイトのメリット

アフィリエイトのメリットは、時間や費用の負担なく始められることです

(始められるだけで、稼げるとは限りませんが・・)

 

経費が最小

アフィリエイトは無料ブログを使って始める事も出来ます。

(収益率が下がるので、少し稼げそうなら月額払って機能拡張するのはお勧めです)

 

個人的に無料ブログで始めるならはてなブログがおすすめします

本格的に取り組む場合は、費用はドメイン代(年間1000円くらい)と

ブログサイトの有料版の月額(月額600円~) または レンタルサーバー代(250円程度~)です。

 

在庫リスクも管理の手間もなし

直接商品を販売するのとは異なり、商品の仕入れや在庫管理の手間はないのでリスクがないのが良いですね

 

恒久的な収入

アフィリエイトサイトが一定のアクセスを集められるようになると、継続的に収入が得られるようになるのも大きなメリットです

(アフィリエイトの商品のリンク切れの管理は必要の場合あり)

将来的な不労収入欲しいですね


アフィリエイトのデメリット

あののアイコン画像あの
魅力があるアフィリエイトですが、デメリットもあります。

まずはアフィリエイトと言うものについて勉強が必要

そして興味を持たれるサイト・ブログを作らないといけません

(始めたては、読んでもらえるだけでもありがたいレベルですね)

 

アフィリエイトも、広告をベタベタ無計画に貼ると、規約に触れてしまう可能性もあるしそんなサイトは閲覧者も読んでくれません、来てももらえません

はくのアイコン画像はく
内容あるサイトでも、広告が出まくると離脱されてしまいますからね・・

 

作業したからと言って、収益につながるとは限らない

 

検索で勝ち抜く

あののアイコン画像あの
アクセス数を増やすのも、プロセミプロアフィリエイターさんを相手に検索順位を可能な限り上位にするように勝ち抜かなければなりません
はくのアイコン画像はく
マジですか…

私にできるかな…

というのも、アフィリエイトサイトだと検索で来てくれる方がメインになると思うのですが、これは統計的に言えば検索6位以降の記事はほぼ読まれません・・・

(最低でも3位 最悪でも5位に入らないと大きな収益は見込めません)

<スポンサーリンク>

SEOで勝てるだけの対策を考えないといけないし、集客についても学ばなければなりません。

知識を持って、先行権益得ている人たちをはねのけられるくらい魅力的なサイトを作る知識を得られればが前提なので、勉強と対策が必要だと思います

はくのアイコン画像はく
これはかなりハード

ファンを作る

あののアイコン画像あの
検索で勝てないときは、ライバルが少ない分野を狙うか、魅力ある記事を書きつつファンを増やしてァンの方がサイトを通じて買ってもらう様になってもらい方法もある
はくのアイコン画像はく
私も経験しましたけど、ドメイン費用とサーバー代金をトントンくらいを稼ぐのも意外と大変だったり・・
あののアイコン画像あの

私も半年での売り上げが、時間当たり換算すると10円くらい・・・

経費入れたらマイナスです…

そんな声はよく聞こえてきます

ある程度記事数が必要

今、大成功してる人でも、すぐに収益を上げれたわけではなくて、良く言われているのが100記事くらい書かないとなかなかムズカシイ様ですね

(中には数記事でも成功されている方いますが、それだけ価値のあるサイトなんだと思います)

 

誰でも稼げるけど、誰もは稼げない

誰でも稼げますなんて、タイトルのブログ記事やYouTube動画広告ありますが

可能性は0ではないって意味です

(勉強も努力もしないで、簡単に稼げるわけではないですね)

 

リンク切れの管理がちょっと手間

商品が無くなってしまう場合もありますし、紹介してる商品の新版が出ている可能性もあります

はくのアイコン画像はく
自分が作ったサイトで、アフィリエイトを貼ったサイトも、時間がたつと商品のリニューアルがあったりするとリンク切れや、販売終了になってしまっていたりすることもあってこの張り直しが意外とめんどいんですよね…

ポチっと応援お願いします(*´▽`*)

あの日のブルプロブログに来てくれて

ありがとっ!(*'▽')


人気ブログランキング

 

ゲーム中心ですが、ブログやYouTubeの使い方など説明してます

収益化関連本

アフィリエイト関連本

-

-

AdSense関連本

-

SWELL WordPressテーマ

WordPressの機能の使い勝手の多くの部分や、デザインなどはテーマによって様変わりしてします

あののアイコン画像あの
何種類かWordPressのテーマ使いましたが、「他の有料テーマのこの機能いいなっ!」って思ったものはほぼほぼ揃っていました

若干他のテーマよりはチョットお値段しますが、何のテーマにするか迷っているなら、SWELL買うと間違いないと思います。

このブログサイトもSWELLで作っています

2大 おすすめ レンタルサーバー 比較評価 Conoha & ロリポップ

 ConoHa

あののアイコン画像あの
表示速度・作業速度・電話などのサポート が充実していておススメです

おススメの理由としては、表示速度が圧倒的速さ

(ストレージ:SSD webサーバーの規格などより、処理速度が最も速く2位に約2倍の差を つけて第1位と言う事です)

無料お試し期間がないものの、初期費用が0円というのもいいですね

電話サポートも個人的にはロリポップに次いで対応が良いと思います

コントロールパネルも、文字だらけにならずに非常に見やすい

ロリポップ

あののアイコン画像あの
料金が非常に安い割に不具合もない サポートがめちゃくちゃ優しい

無料でお試しができる期間があり プランによっては月額100円から使えて圧倒的リーズナブル

(安かろう悪かろうではないです)

圧倒的にサポートが親切丁寧で、初心者の方には心強い

(電話サポートは、スタンダードプランより上になります)

独自ドメイン取るなら

取得料金(取得金額の安さ)だけでなく、更新料も確認したほうが良いよ
上記のConohaをのレンタルサーバーを使うなら、Conohaでもドメインを販売管理してくれるし、契約プランによってはドメイン取得&更新が無料になるのでおススメです

お名前.com

あののアイコン画像あの
レンタルサーバーを使う予定がなく、ブログサイトで独自ドメインを使う予定で、転送設定(有料オプション)なども使う可能性あれば、いろいろ有料オプションがあるお名前.comがお勧めです

ムームードメイン

あののアイコン画像あの
レンタルサーバーのロリポップと同じGMOペパボ社さんのドメインサービス ロリポップ使うなら、ムームードメインとの相性が良いです(簡単に設定可能)
  ドメインは、ある意味どこで借りても同じなので、ムームードメインは取得+更新料の合計で見れば最安値で、余計な宣伝メールこなくていいですね

こだわりのブログをブログサイトで作るなら

はてなブログ

あののアイコン画像あの
ブログサイトでこだわりブログするなら、はてなブログがお勧めです

・WordPressほど手間をかけずには始めたい

・テンプレートだけのブログサイトよりはもう少し拘りたい

・収益化も考えてる

・ブログサイトによる公告を消したい etc

を要望を満たしてくれるのは、はてなブログだけですね

無料からも始めれるし、おススメです

コメント

コメントする

目次
閉じる